be like water second -2-

広島carpでsurfでJEFなlife

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009オープン戦終了【3位ですぜ!】

ちょー久々にカープの事書くよ~!

てか、オープン戦は3位!
調べてみたら、2003年のオープン戦2位以来の好成績。
オープン戦とはいえ、去年の4位といい着実にチーム力がアップしている事の証明だと思います。
なにしろ、マエケンや斉藤をはじめとする若手投手陣、そして金本や新井らを失いながらも、後釜をしっかり務められる様になった栗原や、入れ替わりでカープと言うチームにやってきた赤松や喜田のプレー、そしてなにより東出や天谷ら生え抜きとしてしっかり力をつけてきた選手達の成長の証に他ならないと思うから。
そして4月3日からは2009シーズンの開幕。
今年は新しく出来た念願の新球場でのスタート。
去年の上位順位の巨人や阪神や中日と比べると経験値や総合的なチーム力では若干の差があるとは言え、つけいる隙が無いわけじゃない。ましてや若いチームだけにこれから試合を重ねて行く度に必ずやもっともっと成長して行ってくれるはず。
長いペナントレースの中では苦しい時も必ず訪れるとは思うけど、この選手達であれば必ずやってくれると信じています。
だからどんなときも諦めずにしっかり応援したいと思います。

やってやろうぜ!
ALL-IN!
列!2009!
スポンサーサイト

テーマ:広島カープ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/30(月) 22:24:08|
  2. 頑張れ!広島Carp!【シーズン2009】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もうひとつの日本代表

野球のWBCの日本代表の試合は本当に凄かったけど、別のスポーツの日本代表も頑張っています!
サーフィンのジュニア世界選手権「World Junior Surfing Championship 2009」が遠く南米のエクアドルで開催中なんですよ。
前に何度か書いたけど、お世話になっているサーフショップjaggyさんのオーナー新井さんの息子の洋人君がアンダー16の日本代表として選ばれて頑張っています!
ちょうど結果をチェックしたらROUND1を見事1位で通過したみたい。
凄いス!

洋人君、頑張れ!

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/30(月) 21:10:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

【ちょっと前進と変わらずの課題】【UNITED】JEF1-1柏レイソル

JEF1-1RYS

通常のリーグ戦を戦う巻の1トップではなく、新居と谷澤の2トップとなったナビ2戦目。
相手は今季もう3度目の対戦となるとの千葉ダービー。緒戦のプレシーズンマッチはしっかり見ていませんが、1-3で負けて1-1で引き分けた後の3戦目ということで、同じ相手にいかにジェフがチームとしてのまとまりを作ってきたかを図るには絶好の試合。

…果たして結果は4戦連続となる負けなしの引き分け。
正直リーグ最初のガンバ戦からかなりチームが良くなってきたとは感じました。巻を利用したポストプレーから一転、新居や谷澤の裏を狙う動きを攻撃の軸とした縦に動いていくサッカー。ミシェウは動きながらパスの出してとなるハッスルプレーを見せてくれたし、久々にスタメンとなった大輔のプレーも本当に素晴らしい動きでした。
惜しむらくは、要所要所であった追加点が取れそうな機会に取れなかった事と、やっぱりどうしても相手に攻め込まれた時にポゼッションして試合を落ち着かせる事が出来ずに、ロングボールでのクリアを主体とした逃げの守備の時間が続いてしまう事。
まだ数試合ではあるけれど、相手に点を奪われてしまう形はほとんど同じだと感じます。
相手に攻め込まれてただただ跳ね返すだけのプレーが始まってしまうと、あぁ、こりゃやられるなと思うし、期待にたがわず(?)点を取られています。
ただし、この問題点も劣勢に回るその時間帯がだんだん少なくなってきているし、少しずつですが進歩しているかなぁと。まぁ、もうちょっと地力のあるチーム相手だと(柏さん、失礼します)、まだちょっと難しいかなぁ。でも前進してきているのは確かだと。
また、攻撃に関しては巻が前線に入っているシステムの時に2人目3人目がしっかり上がって、巻の近くでプレーしてセカンドボールを拾っていく形や、谷澤が試合後のインタビューで言っているように、2人目まで来てから3人目が入っていく動きがあればと思います。
大まかな枠としてはやるべき方向が見えている。
ただし、相手もあるところでそこをいかに作り上げていくかはまだまだこれからだし、逆にここからが選手たちの努力のしどころだと思います。
さて来週はアウェーでの山形戦。
今年J2を上がってきたチームではあるけど、ここまで良い結果を出しているチームでもありますし、選手たちには精一杯プレーしてなんとか初勝利と勝ち点3を取ってきて欲しいです。
頑張れです!

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/29(日) 23:30:51|
  2. 【JEF UNITED! 2009】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月29日の波乗り

日曜日は朝2番で(笑)ホームグラウンドKTGにて。
事前にTBKさんと連絡を取り合っていて、この日は隣のポイントで入水。
朝は大潮明けの中潮だったからか、かなり潮が多くてタル目の波。それでもうねり自体は入ってきていて、サイズ自体はあるから結構楽しめたですよ。
欲を言えば、入水した隣のポイントはもっと波が良さそうでしたw横目で見ながらいいなぁなんておもっていたけど、いかんせん波情報にもしっかり載るポイントなんで人がすごく多かった。1本セットがはいるとパドルしてテイクオフしようとするのが5人くらいいる。やってやれない事は多分ないけど、かなり気を使っての波の取り合いになることは確実で、結局移動せずにそのままで1ラウンド。
しばらく入水していると、セットがだんだん割れなくなり、波待ちしているポジションから向かって右側の人がやや多目のポジションでしか割れなくなってしまったので、少しずつ移動して何本が波をGETしてから終了です。
あがって11時過ぎくらいだったんだけど、朝とは違ってかなり日差しが出てきて暖かかったです。
て言うか、顔が焼けましたw
その後のサッカーから帰ってきたら、顔が真っ赤だったよ。。。
水温はまだかなり冷たいけど、はっきり春の足音が聞こえてくる様になったよねぇ!
喜ぶべきところですよ!

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/29(日) 23:00:44|
  2. 波乗り日記【2009】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月28日の波乗り

そして結局日が落ちるまで入っていたので、帰るのがめんどくさくなり無理やりタワシファミリーに合流して、ちょっと前まではかなりお世話になっていた半平衛さんに泊まりw
で、朝に起きたてチェックしてみたら昨日とさほど変わらずの潮の多さ。
ウダウダやりながら結局こちらも久々のHKSTとJさんの間あたりで1ラウンド。
結果からするとちょうど良い時間にちょうど良い所で入ったかなぁと。
2時間弱の1ラウンドだったんだけど、サイズは胸~肩。最大のセットで頭。
少々タル目でなかなか掘れて来ない波ではあったけど、サイズ的にもフェイス的にも十分楽しかった。
帰りには鴨川によって前から久しぶりに行きたかったオリーブさんにて昼食。餃子定食を食べたんだけど、前から変わらずのご飯てんこ盛り&うれしいさまざまな副菜でお腹いっぱいw
しかし相変わらずの鴨川ローカルスポットだけあって、奥ではシルバーバレット小川直久氏がいたり、カウンターでは根本はるみさんがビール飲んでたりと、濃いなぁとwww
さて、その後は延々と下道を車を走らせていつものホームポイントまで(笑
上がってきたTBKさんと少々口の運動をして金目鯛を購入して帰宅!
明日は午後からフクアリでナビスコカップ戦なんで朝一目指してこれから寝ます~。

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/28(土) 20:47:37|
  2. 波乗り日記【2009】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月27日の波乗り

夕方に家族旅行中のタワシ氏と和田で合流。
ここんところうねり自体は入って来ているので波の心配はしていなかったんだけど、ついて海をチェックしてみると潮が多すぎて波乗りをするのにはちょっと厳し目のコンディション。
いやー、なんだかんだと良いコンディションと言うのはなかなか整わないよねぇ。
ちくちく話し合った結果、結局鴨川方面へ車を走らせて入ったのはひっさびさのMRK。
決して良いコンディションと言う訳ではなくて、やっぱり和田周辺と同じ様に潮が多い中、なんとか板の上に立てれば良いなぁという事で入水(笑)
まぁ時間も無かったんです。
でも入ってみたら頑張れば板の上に立ってウダウダとなんとか出来ました。
入る前に上がってきた人にブーツいりますかねぇと聞いたら、大丈夫ですよとの事だったんで、今年初のノーブーツ。最初はかなり冷たくて、あーぜんぜんダメじゃんって思ったんだけど、慣れてしまえばなんとか大丈夫でしたw
そして海が透明度が高くてすげー綺麗だった!
つい1~2ヶ月前にTKRで入った以来の南房総だったけど、こっちは本当に良いねぇ。

でも書いておきたい事があって、この日は本当に久しぶりにここのポイントに入ったんだけど、すっかり砂浜が少なくなっていてちょっとショックだった。なんのせいか、なんのせいでもないのかも知れないけど、こうして砂浜が無くなっていく様を実感すると、本当に不安になる。
いつの間にか素晴らしいサーフポイントだった場所が、数10年たったら昔はここで波乗りが出来てねぇなんて言うのは本当に嫌だ。
お願いだから俺たちの好きな場所が無くならないで欲しいとマジで思った。

なにか良い方法は無いのでしょうか。

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/28(土) 20:21:42|
  2. 波乗り日記【2009】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WBC!

ワンセグ観戦。
9回に追いつかれた時には参ったと思ったけど、最後の最後でやってくれたのはやっぱりイチロー!
ファールであれだけ粘ったのを見ていたら、頼む!何とかしてくれ!とほぼ祈りに近い感情で見ていたけど、打った球が画面に向かって来る様に見えた時はガッツポーズ!
最高です。
決勝戦の内容としてはこれ以上無い試合。そして2塁打を阻止した内川の超ファインプレーがこの試合のキーポイントだったと思います。また、先発として試合をしっかり作った岩隈も素晴らしかった。
しっかし、今回のWBCは全員が全員役割をきっちりやってくれたと思います。
実際にフィールドでプレーしていた9人とベンチや無念ながら日本での応援となってしまった村田選手、そしてメディアには出てこないけど、裏方として選手や監督・コーチを支えてくれていたであろうスタッフの方々。
全ての想いが結実した結果だと感じます。
広島の選手たちもお疲れ様でした。
石原は城島が退場になった後をしっかりやってくれたと思います。栗原は負傷した村田の変わりにと言う事で緊急召集となり、時間が少ないなかでかなり難しかったかとは思うけど、優勝した嬉しさとと共に結果が出せなかったと言う悔しさがもっともっと栗原自身を成長させてくれるはず。

2連覇。
日本の野球を本当に誇りに思います。

てか、メッチャ嬉しいよ!!!!
やったね!!!

テーマ:WBC - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/25(水) 01:25:08|
  2. WBC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WBC 栗原GO!

WBCしっかり見てますだって時間が(ry

まさかこんな形で栗原が選ばれるとは思ってもいなかったです。
でも追加でも選ばれたからには頑張って欲しい。正直出番があるかどうかは厳しいところだと思います。
でも絶対無いわけじゃない。
もしそのチャンスがあれば思いのたけで精一杯頑張って欲しい!
そして村田選手は本当に無念だったと思います。ましやベイファンの人たちであれば相当なショックを受けている事は想像に難くありません。
これは自分が広島のファンで栗原が選ばれた事とはぜんぜん別の事です。
一人の日本代表を応援するファンとして書かせてもらいます。

村田選手、素晴らしい活躍でした。
あなたがいたから日本は決勝トーナメントに進出する事が出来ました。
国内に帰れば相手チームの選手ですが、対峙するときには万感の拍手で迎えさえて貰います。

ありがとう!

テーマ:広島カープ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/22(日) 23:47:34|
  2. 頑張れ!広島Carp!【シーズン2009】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月21日の波乗り

すっかり週一になってしまった波乗り週末。
あぁ、時間はあるのにw

春の風が吹く関東地方。
行こう行こう、と思っても風速10mを超える風がコンディションを乱しまくりですよ(涙
金曜日朝に起きてガラスの割れるような音を聞いてこりゃだめだと二度寝。それでも土曜日は雨にも負けず風にも負けずでしょって一路海へ。
ついてみたらオンショア気味の風にあおられた腰サイズ。
風波とセットの見極めがほんのちょっと必要になる様なコンディション。何しろ面が出る波を見つけるのが重要です。立っても1アクションがせいぜい。
でもサーファーは入水してます。
週一に(結果的に)なってしまった以上、もちろん入らないという選択肢はありません。
しっかり1ラウンド入水。
申し訳ない。
いくらコンディションが悪くても風が吹いていても、まったく波乗りしない訳には行かないんだよね。
だって、サーフィンをやった事がある人をサーファーとは呼ばない。海に行って波に乗っている人をサーファーと呼ぶと俺は思っている。
だから最低1週間に1度は海に入る。
しょぼい波でしょうがないんじゃない?
でもダッセーなぁと言われてもいいんです。

俺はサーファーでいたいんです。

冬の海の寒さを感じながら着替えるあの瞬間。
夏の日の太陽の眩しさにも負けていないと思うよ。
だって、この時期の海は厳しいけど、すっごく暖かいと思うから。

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/22(日) 23:34:15|
  2. 波乗り日記【2009】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【可能性と迷い】【UNITED】JEF1-1川崎フロンターレ

JEF1-1FRO

前半の滑り出しは素晴らしかったと思います。
川崎が誇るJ1屈指の攻撃陣に攻め込まれる場面もほとんどなく、きっちりとしたディフェンスで守りきっていました。開始僅かの谷澤のGOALはこぼれたボールがゴールに吸い込まれていった様な感じでしたが、Kick Offがいきなり1-0で始まった様な物。
惜しむらくはその後の巻のGOALがオフサイドじゃ無ければ。。。
これが入っていたら、いい意味でも悪い意味でももっともっとエキサイティングに試合が動いたと思う。
だけれど、前半終了からは完全に川崎のペースに陥った。
ハーフウェーラインから相手に完全にパスで支配され、時にジェフがボールを奪うもパスでつなげず完全に意識が守りに入ったいつもの悪いパターン。何度も何度もゴール前でシュートを撃たれてこのままじゃやられてしまうのは時間の問題だと思っていたら案の定。
ああいうときの打開策はどうすればいいのだろうと思う。
何しろ、スタンドから見ていてもすっかり落ち着きを無くしてしまっていて、ボールをキープ出来ない。苦し紛れのロングボールで巻が落としても近くでフォローするプレイヤーがいないからあっという間に相手にセカンドボールを拾われて攻められるの繰り返し。
正直これではキツイ。
ただただ相手の攻撃を跳ね返すだけではなく、落ち着いて再度ビルドアップしこちらの攻撃のペースに相手を引き込まなくてはならない。
昨年から悪い所はあまり変わっていないなぁと思います。
出来れば去年みたいに手遅れになる前に勝利を手にして、選手たちの自信が失われることの無いように祈るばかりです。
もうちょっと気になったことを書いておきます。
巻の得点のオフサイドが無ければと上に書きましたが、個人的に感じた分岐点のもうひとつが最初にあったボスナーが蹴ったフリーキック。
あれは中後かアレックスに蹴って欲しかった。スタンドから見ていたらボスナーが一人で我を通し、中後もアレックスも仕方ないなぁと言う感じで譲っていた様に見えました。
結果は大きくゴールを外すボールでチャンスが消えていってしまったように感じます。
ああいったボスナーのフリーキックは金輪際見たくないです。
決してボスナーが嫌いだと言っている訳ではありません。この試合で言えばいつものポカも無く、ディフェンス面では良かったと思っています。
でも、あのフリーキックはやめて欲しい。
もったいなさ過ぎだよ。
そして、この試合でも素晴らしい活躍を見せていた東美。ポジショニングとか、中盤でのダイナモとしての動きはまさにキャプテンと称してふさわしい活躍だったと思います。
でも、劣勢に立たされた時に迷いが出ていたように感じます。シンプルにはたけば良いという所で考えすぎているのか、ボールをキープしてパスコースを捜しているうちに囲まれてもっとパスコースを無くすという東美の悪いところが出ていたと感じました。もうちょっと仲間を信頼して欲しい思う。
良くも悪くもいまのジェフの心臓は東美だと今日、そして柏戦での活躍を見て思いましたから。

悪いところばっかりでもあれなんで良いと感じたところも書いておきます(笑
そう、米倉です。今季初スタメンでのパフォーマンスは素晴らしかったです。左サイドの谷澤も相変わらず良かったけど、右サイドとしては及第点の出来と言うよりは、選手としての可能性をしっかり見せてもらった気がします。オフィシャルのミラーの米倉評も賛辞を述べていますし、最後は疲れちゃったけどそれだけが次回の課題かな。

ホームで勝ちたかったのは本音。
でも、去年と同じ問題点があれだけ出てしまっていては勝ちきれないよね。
簡単にチームの弱点と言うのは克服できないのかも知れないけど、問題が同じであるだけ修正する上での意思統一は早々に出来るものだと思います。
てか多分気持ちの問題なのですよ。
選手たちはもっともっと、強く強く、勝ちたいと言う気持ちを持って貰いたいと思います。

WIN BY ALL!


テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/22(日) 22:33:16|
  2. 【JEF UNITED! 2009】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近

プロサーファーの田原啓江さんのブログをちくちく読んでます。
コンテストに関しては昔ほどしっかり順位なんかを確認してはいないんだけど、国内男子ツアーが、ここ5年くらいですっかり世代交代が終わって、田中樹君や田嶋鉄平君、林健太君なんかが優勝を争っている位は知っているし、いくら自分が楽しむのが最優先な波乗りでも興味自体は失っていません。
それでもさすがに女子ツアーに関しては男子より疎くて、田原さんに関しては名前は知っているというくらいだったんだけど、ブログを読んでいると試合に関してどうのとかではなく(もっとも最近は思うところがあってツアーを回ることは止めてしまったみたいですが)、もっともっと自分自身の事というか、日々を過ごしながら迷い逡巡したり、感動したり考えたり、感じたりしている事をすごく素直に表現されていて、
人柄を感じると言うか、すごく良いです。
なんとなく暖かくてゆっくりしている南房総の風景が感じられるのも個人的にいいなぁと思う要因のひとつかもしれない。
よかったら読んでみてはいかがでしょうか。

って、勝手に紹介してしまって良いのかなぁ?
マズかったらスルーして下さいです(笑

  1. 2009/03/19(木) 00:28:48|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月15日の波乗り

ズルズルズルッと波乗りに行かなくなっちゃうと、それはそれで良しみたいになっちゃうなぁと実感です。
でも、そんなんで辞めちゃうくらいならもうとっくに辞めている訳で、たかが1週間空いただけでそう思っちゃう俺ってやっぱりどうしても波乗りが好きなんだなぁと。もちろん俺なんかがいくら波乗りが好きだっていったって、そんなことをものともせず毎週、毎日海に通っている人の方がぜんぜん凄いし、足元にも及ばない。
さてさて、そんな内面はともかく本日は久々にICNMにて入水。
いつものホームをチェックしつつだったけど、北部方面はミドルまで真っ白のゲティング・ハード状態でタワシ氏等の入水しているに行き着いた訳ですw
サイズは腹~胸下くらいの早めながらも面の出ているコンディション。あがっていたいつもの面々にいろいろ聞いて、綺麗なセットの入ってくる場所をちょっと避けて人の少ないピークを狙って1ラウンド。ほぼレギュラーのブレイクが奥から割れてくるので、どうしてもポジショニング的にピーク寄りにいる人の波になってしまっていたけど、なんとかそこそこ乗りましたです。
しっかし、日中の暖かさは本当に春が近いなぁと感じさせてくれます。水温はまだちょっと冷たいけど日差しが結構強くなって来ていて、顔が焼ける感じがしましたよ。
ちょっと長めに1ラウンドでした(*^ー゚)b

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/15(日) 22:45:34|
  2. 波乗り日記【2009】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【変化】【UNITED】JEF1-1柏レイソル

JEF1-1RYS

海が大荒れでとてもじゃないけど波乗り出来そうになかったんで、思わずヤフオクをポチって日立台へ行って来ましたw
今期2節目。緒戦のホームではガンバに3点を取られての敗戦で、そこからメンバー的にもどう取り返していくのかのチーム方針を確認する上でのスタメンに、中後の名前があるのをやっぱりなと思うと同時に、この試合がどう出るかによって今後に非常に意味をもたらす試合になるだろうと思っていました。

前半は相変わらずの展開で、ジェフは連動性に欠ける1プレー1プレーが区切られてしまうような試合運び。時折深井の個人能力に頼った攻撃の場面が目立つくらいで、正直厳しい内容だったと思います。それに乗じてという訳じゃないけど、セットプレーに近いシチュエーションでフランサに右に振られて折り返したクロスを李のダイビングヘッドで決められてしまう。対人的には良く守っていたと思うけど、どうしても決められるべき所で決められてしまうのは、いまのジェフの持つ弱さだよなぁと思います。
それもで希望が見えたのは、前半終了間近のジェフの攻撃の場面。そして後半にいたってはすごく良く戦っていました。どちらかと言うと、イーブンに近いスコアで追加点がほしい柏が守りに入る前に追いついた事も影響するのか、互いに持ち味を生かしていこうと言う意思が見えた展開。柏がフランサを軸に左右からの攻撃を見せれば、ジェフは守備から早い攻撃へのカウンターで相手を脅かす。
緒戦でフィットしていなかったと感じたアレックスは豊富な運動量で非常に頼れる役割を担っていたし、今日に限って言えば、キャプテン東美のプレーは6点をつけられる出来だったと思う。
特筆すべきは、中後のプレー。
非常に判断が早くてミスの無い正確なプレーには感動させられました。チームとしての連動性と言うのは、戦術の浸透による個々の流動的で流れるようなプレーだと思っていたんですが、視野と判断力に優れた選手と言うのは戦術云々だけじゃなく自ずから展開を作って行けるんだなあと改めて感じました。特に個人技に優れたアレックスのとの攻撃でのコンビは今まで見たことのない(笑)ジェフの展開力だったと思います。そして、これは書いておかなければならないと思うけど、失点はしたが櫛野のビッグセービングの数々がこの試合の引き分けを演出した確かな一助だと感じました。

この引き分けをどう見るかは難しい所かもしれない。
でも、攻撃面で非常にアイデアのある展開が見れたのは期待できる変化だと自分は感じました。
来週はホームに川崎を迎えての第3節。
格上の相手が続きますが、試合に臨むべき時に勝ちを望まない事なんてありません。
アウェーから帰ってきてのホーム2戦目。
勝つべき試合だと思います。

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/14(土) 22:03:36|
  2. 【JEF UNITED! 2009】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【開幕の課題と希望】【UNITED】JEF0-3ガンバ大阪

JEF0-3GAB

そうガンバが調子良いとは思わなかったし、ジェフの前半もしっかり戦っていたと思います。
しかし、1点目に関しては完全にディフェンスを崩されての失点だったし、相変わらずセットプレーでチェックがずれるのは去年の課題がそのままだったと思います。
ガンバに関して言えば、悪いなりにも戦えるチームと言うか、しっかり取られるべき時にきちんと点を取られたなぁと言う感じ。決して調子が良い頃の強いチームとは思わなかったけど、勝ち方をしってるチームだったなという感想です。このあたりは天晴れでした。
対してジェフは決めるところで決められず、次第にミスが多くなりディフェンスが下がって、前線にロングボールをただ出すという単調な去年の悪い戦い方になってしまった様な。また、トーミとアレックスのボランチコンビもなんとなく上手く回っていない様な感じを受けました。
キャンプからのプレシーズンマッチ等での失点がかなり気になってはいましたけど、そこを修正できないままの3失点じゃないかなとスコアだけを見ても思います(すんません、プレシーズンマッチをよく見れていないんで、あくまで結果のスコアから受ける印象を書いてます)。
でも前半の攻撃に関してはそこそこ良かったと感じたし、後半のオフサイドを取られた幻の1点の辺りはまだよかった様に思います。まして前半のプレスは今期のJEFの戦い方の1つを表していたいたし、それが今後上手く行く様に願っています。

まず開幕は残念だけど悪いながらのガンバに底力で負けたという感じ。
次はアウェーの千葉ダービーだけど、もう一度この敗戦をかみ締めて戦ってほしい。
去年はがけっぷちギリギリで残留したけど、立場的にはあの頃から何も変わっていないと思います。
まずは足元を精一杯戦って行くしかない。
それを思い知らされた1戦だったと思います。
書きたい事はたった一つです。

「走れ!」

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/08(日) 21:56:26|
  2. 【JEF UNITED! 2009】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユニ&DVDキタ━━(゚∀゚)━━ヨ

来ました来ました2009シーズンユニ&2008シーズンイヤーDVD!

早速ユニに袖を通して着丈なんかを確認したんだけど、今シーズンのユニは昨年と違ってちょっとキツメかなぁ。これでも5kg近く減量したんで、多分小さめで間違い無いと思う。これはなにかな、若干サイズ変更したのかな(ちなみにサイズは去年と全く同じMsize)?
なんか某本スレを見てたら結構同じ感想の人多し。
あと、袖に千葉市と市原市の形をしたラスタカラーのワンポイントがかなり(・∀・)カコイイ!!
そして昨シーズンのDVDの外装フィルムをはがすと同時にすぐノンストップで見た(笑
いやぁ、やっぱりあの最終戦はどうしても感動してしまいます。
今シーズンもあと3日後に開幕しますが、あの時のフクアリの一体感を持って戦っていかなきゃなぁと改めて思いました。サポーターの想いってしっかり伝わってるんだなと巻らのインタビューで知りましたから。
相手は強豪ガンバですが、しっかり気持ちを強く持って現地で応援したいと思います。
2008イヤーDVD
2009ユニ2009ユニ袖

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/04(水) 23:47:12|
  2. 【JEF UNITED! 2009】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月1日の波乗り

昨日は飲みすぎて朝帰り。よって海には行かず。
でも今日はさすがに行って来ました。いつものマイ・ホームグラウンドKTG。
ついてみると少々潮が引きすぎでタルいアウトのブレイク。サイズは腹~胸くらい。入水したのが11:30頃だったんだけど、その時はまだ人も多すぎという事はなかったんだけど、俺が入ったあたりからガンガン人が増えていってなかなか波が取れずにかなり苦労。セットと言うかピークのポジションと人との間合いみたいなのがぜんぜん掴めなくて参りました。
なんとか1時間半の1ラウンド。すげー寒かったデスヨ。なにせドルフィンする度に冷たさから頭が割れそうw
うーん、春はまだ遠そうだよ。。。

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/01(日) 21:22:32|
  2. 波乗り日記【2009】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

カイ-kye-

Author:カイ-kye-
small stepでも。

carpでsurfでJEFなオイラ

このブログについて
前略プロフ

FC2カウンター

WIN BY ALL!

win by all!!!!! 2010スローガンJEF

we're gonna win! 2010

were gonna win!

フリーエリア

クリック募金
inugenome
surfrider
鳥頭の城
jef link
jef link

フリーエリア

最近のコメント

カープニュース!

powered by プロ野球Freak

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

blog people

CARPぴーぷる

最新の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。