be like water second -2-

広島carpでsurfでJEFなlife

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【UNITED】ジェフユナイテッド千葉0-2大分トリニータ【】

ジェフユナイテッド千葉0-2大分トリニータ

序盤、緊張感のある非常に良い試合の入り方だったと思います。
どちらかと言うと、ジェフ側にチャンスが多くシュート数も大分を上回っていたんじゃないかな?
逆に大分は苦手意識からなのか、慎重だったと様な。
新居の超絶なシュートの数々は西川のキレキレのセービングが上回る結果に。
正直、決定力が云々とは全く思わなかったし、あれを止められてしまったら素直に相手GKを誉めるしかないかなと。
そして一瞬の合間を縫って先に先制されてしまいました。
それから試合の主導権は大分に持っていかれてしまって、何回かあったチャンスはネットが持ちこたえられない感じで前線での起点が上手くフィットせず。

ネト。
前にも書いたけど、ファールを貰おうとするプレーが多すぎる。
今日は正にそんな感じ。そして自分のファールが取ってもらえないと見ると、相手にファールを仕掛ける。
イエローカードも当然です。
サッカーですから、全てにおいてクリーンなファイトをとは思わないけど、自分の技術の無さを棚に上げて、相手にファールで報復するというのにはがっかりでした。
坊主頭も練習遅刻のせいだと聞いてますし、もうちょっとピッチ内外でしっかりすべきだと思う。

閑話休題。

試合結果を端的に言えば、地味に実力差が出たかなぁ。
大分とそれ程差があったとは思わないけど。
でもやっぱり差があったと言うことですよね。
はい、それは分かっています。

本当は引き分け以上だったら、大分を讃えようと思っていたのだけど、そうじゃないからそうしません(笑)
だって悔しいんだもんw


そして大輔のセレモニー。
・・・良かったです。
こうしてジェフで引退をする選手の最後に立ち会えた事はすごく感動でした。
いつもの笑顔も勿論だったけど、感極まったような大輔の表情に、改めて引退という現実を知ったような感じがします。

言葉は雄弁じゃないよね。
だからどう書いても伝えきれないかも。
でもこれだけは書いておきたい。


大輔、ありがとう。

本当に、
ありがとう。
誰よりもかっこいいよ。

大輔ありがとう
スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/11/29(日) 23:53:40|
  2. 【JEF UNITED! 2009】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【UNITED】大輔、ありがとう。

もったいないなぁ、まだやれるのに。。。
そして、まだもうちょっとだけサポーターのわがままみたいな感じで
大輔のプレーが見たかったというのも本音。
先日の試合感想で、
>来年、J1に上がるためにもうちょっとだけ、頼りたい。
>…ユニ、買おうと思ってるんだ。
なんて書いたのは、やっぱりどこかでこうした事もあるんじゃないだろうかと思っていたからではあるんだけど。
でも、ちょっとこないだの今日じゃ早すぎだよ・゚・(ノД`)

プレーは誰よりも熱く、でも一旦ピッチを離れると誰もが思い浮かべるだろう、あの笑顔。
大輔の人柄をこれほど表しているものはないと思う。
これからはコーチとしてクラブに残ってくれるって事もすごく嬉しいけど、
今はとにかく現役としての姿にお礼が言いたい。

ピッチの内と外で、
あなたはいつもサポーターの笑顔の真ん中にいたのです。

ありがとう。
本当にありがとう、大輔。

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/11/25(水) 23:40:32|
  2. 【JEF UNITED! 2009】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【UNITED】ジェフユナイテッド千葉2-1FC東京【嬉しい!】

ジェフユナイテッド千葉2-1FC東京

「ばっかやろー、おっせぇーんだよ!(泣笑)」
…勝利の瞬間に口から出た言葉(笑)
あ、誤解しないで下さいね。
後数分となった時に、既に目から汗がでそうなほど嬉しかったんですw
そんであんまり待たせるもんだから、嬉しすぎて、ついつい。。。
降格する前に云々ではなくて、本当に目の前の勝利が嬉しかったんです。
ただのツンデレですw

たったの、
本当にたったの1勝だけど、
バカみたいに、このチームを応援していて良かったと思える瞬間でした。
他のチームは、こういう瞬間を当たり前に感じてるんだろうなぁ(笑)

内容も素晴らしく良かったです。
今までの重い感じとは違って、まるで憑き物が取れた様な選手達のパフォーマンス。
選手一人一人の運動量が、質と量と言う意味にぴたりと符合する様な感じ。
巻の怪我と言うアクシデントはあったけど、それを補って余りあるネットのパフォーマンス。
試合を見ながら、これが本当に今シーズンのジェフなのかと思える様。
特筆すべきは新居と中後。
特に新居は江尻さんが監督になってから目を見張るようなプレーが多くなってきたと感じています。
とにかく、気持ちを切らさず前線での守備を欠かさない。真ん中で待っているばかりではなく、自分が点をとる事だけに拘らず、時にはサイドにながれてクロスを上げる事も厭わない。
なんか、いつからこんなにプレーで気持ちを見せる選手になったのかなと思う。
1点目を決めてバクスタに歩みながら、シュートを撃った頭を指差しながら誇らしげに歩く新居にジェフサポが期待する新居の姿の全てがあった様に思います。
そして、今季一番期待されながらも、満足のいくプレーを魅せてくれなかった中後。
でも今日は違いました。
パスを散らす動きだけじゃなくて、精力的に走り回り、守備を厭わないその姿勢。
どちらかと言うと、これまでの中後は得意であるパサーとしての役割に酔ってしまっていて、それだけの様に見えていましたが、今日は違いました。しっかり守備をした上で、本来のパサーのパフォーマンスがある、そう見えました。
アレックスの文句のつけようの無いSBでのパフォーマンス、坂本は外したけど、あの場所にSBの選手がいた事が素晴らしい事だと思います。
工藤は相変わらず素晴らしい動き、福元もやっと安定して見れるようになってきたかなぁ。ヤザーも一時期の不調を越えて来た様に思います。
まあでも、良いことばっかりじゃなくて、途中から相手は一人少なくなっていた事だし、その相手に一時は押し込まれ続けてしまった事もしっかり反省して受け止めなければならない事だと思います。
果たして相手が11人揃っていたら、あの時間帯に失点せずに済んだだろうかと。。。
勝利の余韻に浮かれる事無く、現実をしっかり見据える事は忘れてはならないと思います。
そう、先週の惨敗は、気持ちを切り替える糧になったんですかね。
だといいんだけど。

そうそう、忘れて。。。

…な訳、無いじゃん!

大輔!

久々のスタメンは良かったよね!
勿論、プレー全般に満足は出来ないけど、去年の初勝利もピッチにいた人。
何より、最後の挨拶の時の笑顔を見れて良かった!
大輔の笑顔、最高じゃない?
コール出来て良かったよ!
来年、J1に上がるためにもうちょっとだけ、頼りたい。
…ユニ、買おうと思ってるんだ。

そう、実は試合を見ながら、このチームのパフォーマンスを目に焼き付けておこうと思っていた。
来年J2に降格する事によって、いいや勿論降格云々じゃなくても、2009年のこのチームはあと2試合しか一緒になれないのだろうと思う。
それは毎年繰り返される事なのは分かってる。
改めて今年はそう思った。
だって、引き止めるにはちょっと胸をはれないから。。。

でもあと2試合も、このチームと一緒にいれる。
諦めの悪いジェフサポですから、
行くなら俺達もどこまでも行くんだよね。

顔をあげるよ。
あと2試合!

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/11/22(日) 21:54:53|
  2. 【JEF UNITED! 2009】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【UNITED】ジェフユナイテッド千葉0-1FC岐阜【擁護出来ません】

ジェフユナイテッド千葉0-1FC岐阜

すいません、現地には行っていません。
現地に行かれた方々、本当にお疲れ様でした。

基本的にと言うか、性格的にブーイングに値する行為やエントリを書くことは無いのですが、今回ばかりは擁護できません。

今日ばかりは結果が全てだと思います。

選手達は必死に走っていたでしょうか?
負けたら終わりだと思ってプレイしていたでしょうか?
今までは、負けてもそれがあれば来季に希望を見出していましたが、
今日の試合結果をそうして受け入れるサポは居ないと思います。

負けてはいけない相手チームだったと思います。

誤解を受けるかも知れないけど、J2を馬鹿にしてはいません。
むしろ、今のチームでJ2を勝ち抜いて1年でJ1に復帰できるとも思っていません。
天皇杯、来年の元旦を国立で、と言う事もあったと思いますが、
大変申し訳ないですが、どうしても今のチームで国立に立つと言う事が僕には想像できませんでした。
今のチームが決して強いと思っていなかったからです。
弱いチームがここまで勝ち抜けたのは組み合わせに恵まれたからですよ。
それでも、J1のチームに負けるのは納得が出来る。
でも今日、来年一緒にJ2で闘う相手にむざむざと負けてしまった事は、来年を一緒に闘うサポーターにどうも言い訳できないと思います。
試合後のインタビューで江尻監督は、気持ちの切り替え云々で、契約の話をしていましたが、それは全く理由になりません。
むしろ、そういう状態ならば、来季を一緒に戦うどころか、既にチームはバラバラだという事だと思います。
来季フロントは育成を主たる目標と掲げながら、1年でJ1に戻ると掲げています。
現実的な経営の話で言えば、J1に戻るのが遅れれば予算的にきつくなるのは分かります。
だからこその1年でのj1復帰なのでしょうが、育成を主たる目的にしているのであれば、1年やそこらで結果が出ないであろう事は、想像すれば誰も分からないことは無いと思います。

目的や目標、そしてスローガンを持つ事は確かに必要だと思います。
でも、想像すべきは「成功した時の姿」ではなくて、
「どういう努力をすれば良いのか」を想像しなくてはなりません。

今まで僕のエントリをどなたが、どれだけ見ていて頂けたかは分からないのですが、
もう少しはっきり書けば、来季以降を迎えるにあたり、「育成重視・江尻継続」には基本的には賛成の立場です。
逆に、「1年でのJ1復帰」には懐疑的です。
確かに予算的には厳しくなるであろう事は想像がつくのだけど、
1年でJ1に復帰するメリットは予算だけでしょうか。

…すいません、長くなるのでこの辺で止めときます。

でも、最後に一言だけ。

今日負けない事の意味を、
選手達やスタッフは分かっていたのでしょうか。

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/11/15(日) 21:47:06|
  2. 【JEF UNITED! 2009】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【UNITED】ジェフユナイテッド千葉2-3川崎フロンターレ【win by all】

ジェフユナイテッド千葉2-3川崎フロンターレ

現地で応援された全ての方々、本当にお疲れ様でした。
前半途中までTVで観ていたのですが、川崎に何度か危ういシーンを作られてはいたけど、戦術が上手くはまっていたと思いました。
出掛けに駅で携帯をチェックしたら工藤が決めたと知って、小さくガッツポーズ。
その後も必死に携帯でチェックしていたのですが、和田のゴールにも心が震えました。
一応録画しているので、週末までにはチェックしたいと思っています。

終了後のゴール裏の事については、犬の意地さんのエントリで詳しく知りました。
最初から最後まで本当にジェフのサポーターは、力強くて暖かいのだと本当に誇らしく思いました。
それからいろいろと他の方々のブログを読ませて貰ったのですが、やはりあの場所にいたかったなぁと強く思いました。そして、多少ごたごたしていたとは言え、現在リーグ首位を走るチーム相手に2-3と言うのは、恐れる事なく闘った意地を感じもました。

初の1部リーグ降格。
そんな歴史はどうでも良い話です。
長い目で見れば、ちっぽけな話です。
ジェフはこれからまだまだ長い歴史を積上げていくのだから。
辛いシーズンの結果はひとまず出てしまいましたが、この結果の反省はもうちょっと後でしたいと思います。
チームはまだリーグ戦と天皇杯を残しています。
今週の天皇杯までに選手達や江尻さんの気持ちの整理が上手く付くかどうか、多分無理だとは思いますが、出来ればまだこのチームでサッカーを出来る喜びを胸に試合に臨んで欲しい。
サポーターの為になんて言わないで、失う物の無くなった、自分達のプレーをして欲しいと思います。
ピッチに立つあなた達の姿はサポーターの姿であり、
我々サポーターの姿はピッチに立つあなた達の姿です。
それがジェフというチームだと思います。
現実を受け入れるには時間が少なく、まだちょっと心が揺れていますが、
共に行きましょう。
その決意だけは揺れずに変わっていません。
当たり前ですけどね。
選手達が苦しいのなら、サポーターだって苦しい。
支え合って行きましょう。

WIN BY ALL

いつだって。

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/11/09(月) 22:00:56|
  2. 【JEF UNITED! 2009】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横道坊主【Dragon high ~1995-2000 Numbers PLUS! 下北沢251】

夕方に下北沢まで。

ただ今25周年ツアー中の横道坊主。
第2期がメインのツアー楽曲は、メンバーの脱退や、メジャーレーベルを離れると言う、横道坊主が道なき道を歩み始めた頃の曲たち。これまでのアップテンポのナンバーとは違い、静かで重い曲が多い。
但し、そうした迷いや孤独感から、潤さんや木谷っち、ロジャーさん達の新しいメンバーとの交流を糧に、デビュー当時とは違う、また新しい核を見つめ直し、静かで確かな第一歩を踏み出していくと言った再生への道でもあった様に思う。
当時、暫く横道のライブから離れていた俺はこのツアー楽曲の最初のアルバムである「Birth」を聞き、ひょっとしてもう横道を観れるのは残り少ないかもと思い(失礼!)、またライブに行きだしたんです。
ライブを感じながら、当時聞いていた様々な情景が胸に浮かんできた。
冬の道を車を走らせながら聞いた「MIND ~」、3日の間も思い出すたびに震えるような感動をくれたパワステのライブ、新横浜で初めて紹介された3代目!ドラマー木谷秀久。
数々の想いが廻ってきた。

今ではライブで聴く事がめったになくなっていた楽曲が、
自分の想いと共に静かな花として開いて行く様。

横道と一緒に乗越えてきた何かが、
俺なりにやっぱりあるんだよね。
そしてそれは今もそう。

横道坊主の静かなる核である当時の曲たち。
義人、今井、潤さん、木谷。そしてロジャー。
本当にありがとう。
でも道の途中。
まだお付き合いの程、
よろしくです。
横道坊主2期ツアー下北沢251

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2009/11/09(月) 21:01:35|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【UNITED】川崎戦、宜しくお願いします。

今日の試合。

本当に、こんな時にって感じだけど、残念ながら所用で現地には行けません。
現地に向かわれる方々、サポートを宜しくお願いします。
場所は離れていますが、心の中で自分も精一杯勝利を祈り続けます。

本当によろしくおねがいします。

つ 魂

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/11/08(日) 10:28:23|
  2. 【JEF UNITED! 2009】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

カイ-kye-

Author:カイ-kye-
small stepでも。

carpでsurfでJEFなオイラ

このブログについて
前略プロフ

FC2カウンター

WIN BY ALL!

win by all!!!!! 2010スローガンJEF

we're gonna win! 2010

were gonna win!

フリーエリア

クリック募金
inugenome
surfrider
鳥頭の城
jef link
jef link

フリーエリア

最近のコメント

カープニュース!

powered by プロ野球Freak

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

blog people

CARPぴーぷる

最新の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。