be like water second -2-

広島carpでsurfでJEFなlife

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

JEF【1-2】対新潟●

JEF1-2ALBかもめ うなだれ
いい調子で連勝してきたけど、ここでストップ。
ただ、新潟は上位チームであり、現在の順位からしたら妥当な結果。今までの戦歴からも上位チームに勝てた試合が無い事を考えると、正直、これが今のアマル・ジェフの実力なんでしょう。
決して今の選手達に力が無いとは思ってはいないけど、ここを打破できる裏づけが見つからないです。
それでも、試合内容は悪くは無かったです。
東美や昇平は素晴らしい動きだったし、中島も楽山も自分が見た中ではかなり良かったと思います。ただ、前半にサイドに置かれた羽生が孤立する場面が多かった。それと黒部・巻のFW陣が決定機をしっかり決められなかったのが相変らずの展開だったかなと。そして采配に関しては概ね理解できる範囲だったけど、これって言うアイデアが無かったとは思います。それもこれも結果が全てという事なんだけど。
悪くは無いが、まだピースが足りないと思います。
戦術、点を取る力。
現在のメンバーで出来ない事ないと思うんだけど。。。
ただ、あえて苦言を呈すとすればスカパー観戦組の皆さんからの書き込みで、試合後のインタビューでアマルが「試合に勝てないのはあなた(解説者)がきているからだ」と言う様な冗談を言ったという事はちょっと許容出来ない。試合に負けて悔しさを隠すような冗談を言うのはプライドが高いからなのかも知れないが、ここでも何度も書いているように、その言葉はチームを愛して応援しているサポにも届いているんですよと。
全然面白く無いです。
いい加減にして欲しいと思う。
これじゃ監督に対する信頼なんて出来ないですよ。
もう1回書くけど、言葉を紡ぐならもっと誠実な言葉で紡いで欲しい。辛い時に支えてくれるはずのサポの信頼を失っていますよ。
それが試合前のコールが無かった事ではっきりしていると思う。

そして試合後には大勢の「ストヤノフ・コール」
圧巻でした。
ゴル裏が途切れればメインやバクスタから終わらないコール。
愛されてるなぁとひしひしと感じました。


ただ、これの終息点を巡ってひと悶着。
どうやらこのコールは自然発生的に起こり、幾分か突発的な要素も絡んでいたらしい。
終わらないコールにゴル裏の団体はなんとか落としどころを見つけようとしたらしく、一旦スタジアム外へ先導。
ところが、一般のサポと団体の考えに相違があった。
一般サポはこの後スタジアム占拠で今回のストヤノフの件を運営側に詰め寄るんだろうと期待。
しかし団体側はコールまででそこまで考えていなかった模様。
この勢いの持って行き所を巡ってサポーター同士の言い争いに発展。行動を起こさない団体を単に糾弾するような場になってしまう。でも思うに今回は一般サポの思い込みが一つの問題であった様に感じる。それが団体を糾弾する発言に繋がってしまったのかと。
正直、自分個人の見解としてはそこまで団体に詰め寄る事は無かったのではないかと思う。あの場所に残っていたコールリーダーからの説明では、前々回のホームで社長を引き出して中断中の対策を約束して貰って、それを待つと決めた以上、それ以上の事を運営に要求するつもりが無かったと言う事だった。
ならば、一般のサポが何かをして欲しければ、何でやらないんだと責めるより、こうしませんかと何で言えないんだろうと思った。あんな言い方じゃ売り言葉に買い言葉になってしまう。
まぁ、それだけ団体に対して期待をしている裏返しだとは思うけど。ただそれが一方的な思い込みになってしまっていた。
最終的には犬協の代表の方が出てきてその場所を救う。合意を得る解決とは行かなかったけど、個人個人でチームへメールを送って抗議しようと言う、半ば無理やりな終わり方で終息。
本当は犬協の方へメールするというところでまとまっていればもっと良かったと思いましたが。(個人の行動と言う終着点よりは今回の騒動が団体に対する要求という雰囲気を出していた為です)
ただ、1つだけ言える事は一触即発なあの場所の雰囲気をどうにか落ち着かせたのは犬協の彼の一途な思いだったのは確かです。
犬協さんのブログにも今回の顛末が書いてあるけど、サポ同士の争い見たくないと言う思いは、事の成り行きを見ていた自分にもしっかり伝わりました。
確かな事は分からないけど、そういう思いを感じた人は決して少なく無いと思います。

私は犬協の彼のあの時の行動と、ブログに書かれている考えを支持します。

さて、ストヤノフの一件はどうなってしまうのか。
西部さんがいぬちで提言している事は、一つの明確な解決案と思います。自分も同じような事を考えていました(運営が双方の仲介を勤めるという事です)。
ただそれが出来れば苦労はしない訳で。。。
でも、なんとかして欲しいと少ない希望を持ち続けます。

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/06/26(火) 01:53:43|
  2. 【JEF UNITED! 2007】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<6月23日の波乗り | ホーム | 対楽天3・4回戦○●【最下位 (((´・ω・`)カックン…】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kye1.blog60.fc2.com/tb.php/1371-b0533f30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カイ-kye-

Author:カイ-kye-
small stepでも。

carpでsurfでJEFなオイラ

このブログについて
前略プロフ

FC2カウンター

WIN BY ALL!

win by all!!!!! 2010スローガンJEF

we're gonna win! 2010

were gonna win!

フリーエリア

クリック募金
inugenome
surfrider
鳥頭の城
jef link
jef link

フリーエリア

最近のコメント

カープニュース!

powered by プロ野球Freak

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

blog people

CARPぴーぷる

最新の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。