be like water second -2-

広島carpでsurfでJEFなlife

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イリアン・ストヤノフ選手 について[公式]

イリアン・ストヤノフ選手 について[公式]
ついにと言うか。
ひょっとしたら始めから見えていた終着点だったかも知れません。
だが、現時点での成績を見た時に大きな戦力ダウンになるのは間違い無い。フロントはこの責任をどう取るつもりなんだろう。でも発表された文面を読む限り、あくまでも造反したイリアンが悪いとしているので、なんの責任も取らないでしょう。

しかし。
今回の件に関してクラブ側は説明責任を負うべきだと思う。
これじゃ、サポも納得行かない。
どんどんどんどんチームが崩壊していく様です。
そしてその責任は当たり前だけど、
フロントが負うべきだ。

もう、アマルがどうのこうのと言う感じじゃないね。
チームを統括すべき人がちゃんと動いているんでしょうか。
勿論、チームが団結し勝利する為に。
これについて説明を求めたいと感じました。

イリアン、済まない

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/06/28(木) 01:32:04|
  2. 【JEF UNITED! 2007】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<対讀賣7・8回戦●○ | ホーム | 決起集会>>

コメント

「本件に関しまして、日ごろ応援いただいているサポーターの皆様に、ご心配をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。」

という最後の一文にこれで終わりにしたいフロントの気持ちが表れているのでしょうが、そうはいかないでしょう。

ほとんど全てのサポーターはイリアンを愛していたし、イリアンに全ての責任を押し付けて追い出したという印象は脱がれません。

沈み行く泥舟から逃げ出したくなる選手が他に現れないともかぎりませんし、今になって思えば阿部、坂本の退団もまったく関係ない…とはいえないのではないか?

とさえ思えてきました。
  1. 2007/06/28(木) 07:23:00 |
  2. URL |
  3. カーフ #-
  4. [ 編集]

>カーフさん

どうもいつもコメント有り難うございます。

自分もなんかこういった事へのチームの対応を見ていると、かなり根が深い気と考えざるを得ません。
愛する選手を失い、低迷しているチームを見ていると、本当にどうしようもないフロントだなあぁと思います。
求心力を失ったチームは落ちていくしかないでしょう。
変えていけるのはもはや自覚をもったサポーターでしかない感じています。

後半戦。
希望が持てるようになることを願って止みません。
  1. 2007/07/01(日) 09:22:50 |
  2. URL |
  3. カイ #nEx7PFYA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kye1.blog60.fc2.com/tb.php/1375-21be17bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カイ-kye-

Author:カイ-kye-
small stepでも。

carpでsurfでJEFなオイラ

このブログについて
前略プロフ

FC2カウンター

WIN BY ALL!

win by all!!!!! 2010スローガンJEF

we're gonna win! 2010

were gonna win!

フリーエリア

クリック募金
inugenome
surfrider
鳥頭の城
jef link
jef link

フリーエリア

最近のコメント

カープニュース!

powered by プロ野球Freak

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

blog people

CARPぴーぷる

最新の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。