be like water second -2-

広島carpでsurfでJEFなlife

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

U-22オリンピック進出!

今日は出先から直帰で早く帰ったんでしっかりTVでオリンピック代表戦を観戦。
今までのグダグダから比べると少し纏まってきたなぁと言うのが感想。
勝って決められれば良かったとは思うけど、引き分けの結果がオリンピックを決めたのであれば、今は選手達をよくやったと誉めておきたいです。
選手で言えばみんな良くやっていたと正直に思います。
決定機に決められないのはどの世代の代表でも同じことだし、少なくとも岡崎と李のガッツとセンスは見ていて子気味良かった。
ジェフからピッチに出ている水本と晃樹も良かったと思いますよ。水本は言わずもがなだけど、晃樹もいい時があったと思います。本人は不満タラタラだけど、想いが強い分だけハードルも高いって事でしょう(浦和に行くなよw)。
反町が選手交代をしなかった事については賛否両論あると思うけど、自分は交代のカードを切って欲しかったと思います。膠着したゲームを崩したくなかったんだろうけど、攻める・守るという意思伝達がこれで出来ていたかと思うと微妙な気がします。守るのか責めるのかの判断に甘い今のU-22代表選手たちには、監督からハッキリした意思表示があって欲しいと思うからです。
選手が成長してきた様に、反町監督にも成長を見せて欲しいと思います。
それと、10chで見てたんだけど、試合後に柏木のインタビューをやってから水本のインタビューに入る所で、あろう事か水本をすっかり放置してピッチ内で歓喜に沸く選手達の姿をずーっと映しながら、一人でくだらない事をしゃべっていた角澤アナと番組進行のテレビ朝日には正直殺意を覚えた。
お前ら、お前らが水本を放って置いたせいで水本はあの歓喜の中に入っていけなかったんだぞ。みんなが並んで反町の言葉をピッチで聞いていた場所に水本は立てなかったんだぞ。
これには本当に頭に来てよっぽど抗議電話をしてやろうかと思った。
あの輪の中でみんなと予選突破を喜びたいのを我慢して水本はくだらないTVのインタビューの為に拘留されて、あの場所に入れなかったんだぞ。
番組進行やテレビ局のアナウンサーが興奮するのは分かるが、あくまで主役は、あの予選突破を勝ち取ったのは、『選手達』である事を忘れてはいけないと思う。
水本ごめんな。
オレが謝ってやりたい。
でもイヴチャ爺に水本の思いは必ず伝わるよ。
そして、水本が言ったように全然ダメだって優しさ溢れる厳しい言葉を掛けてくれると思う。

水本と晃樹、
予選突破おめでとう!

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/11/22(木) 01:59:39|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<11月23日の波乗り | ホーム | JEF【2-3】対横浜F>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kye1.blog60.fc2.com/tb.php/1529-e8b46c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カイ-kye-

Author:カイ-kye-
small stepでも。

carpでsurfでJEFなオイラ

このブログについて
前略プロフ

FC2カウンター

WIN BY ALL!

win by all!!!!! 2010スローガンJEF

we're gonna win! 2010

were gonna win!

フリーエリア

クリック募金
inugenome
surfrider
鳥頭の城
jef link
jef link

フリーエリア

最近のコメント

カープニュース!

powered by プロ野球Freak

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

blog people

CARPぴーぷる

最新の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。