be like water second -2-

広島carpでsurfでJEFなlife

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トップランナーでYUIを観る

って、リアルタイムじゃなくてウェブ上にアップロードされていた既放送分なんだけど。

どうもアイドルとしてでも通用するくらいのそのルックスから、食わず嫌いと言うか、明らかにそのルックスを利用したメディア戦略が凄く嫌で、いまいち触手が伸びなかったんだけど、この番組をみて少々見直した。
・・・と言うか、結構芯の通った歌い手さんだなぁと初めて知りました。
CMなんかで聞く「いかにも」というサビだけじゃなく曲全体を通して聞くと、楽曲自体もしっかりしている。
なんかイメージと違って、シェリル・クロウに似ているなぁと。
ビートの利いた曲はあまり無い様で、弾き語りが本来のスタイルなんですね。
こんど気付いたらCD借りてみようかなぁ。
音楽業界の命題としての「売る」という商業主義を否定はしないけど、あまりに過度な本来の楽曲をないがしろにしたメディア戦略はあまり好きじゃないです。なんていうか、その歌い手さんが作り出す「音楽」が主役なのに、ルックス等に偏って売ろうとする場合があまりに多いんじゃないかなぁと思ったりします。
まあ勿論「音楽」という「芸能」を売ろうとする場合に、売れる要素としてのルックスが重要になるのは良く分かります。ただ、まだまだこれから伸びていくだろう才能を安易に音楽とは関係無い映画に出しちゃったりするのは、どうなのかなぁと。。。
絢香ちゃんなんかも歌い手さんとしては素晴らしい表現手段を持っていると思うけど、回りがちょっと持ち上げ過ぎの様な気がします。
ただ、こうした活動が彼女らの素晴らしい才能を広く知ってもらう事になっていくと言うのが一番良いんだろうなぁと思う。
すいません。
偉そうに書いてしまったけど、なんていうか彼女達が若さを失った時にまだ音楽を続けていて、そうして産み落とされる子供達(曲)が、やっぱり聴く人達に変わらない素晴らしい輝きを残してくれればいいなぁと思って書いてます。
勿論、彼女達や彼達がそれを出来ると思うからです。
  1. 2009/06/09(火) 22:41:13|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マリスタ | ホーム | 6月9日の波乗り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kye1.blog60.fc2.com/tb.php/1946-0bf9d402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カイ-kye-

Author:カイ-kye-
small stepでも。

carpでsurfでJEFなオイラ

このブログについて
前略プロフ

FC2カウンター

WIN BY ALL!

win by all!!!!! 2010スローガンJEF

we're gonna win! 2010

were gonna win!

フリーエリア

クリック募金
inugenome
surfrider
鳥頭の城
jef link
jef link

フリーエリア

最近のコメント

カープニュース!

powered by プロ野球Freak

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

blog people

CARPぴーぷる

最新の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。